科学的根拠(エビデンス)と経営学に基づく戦略的な婚活をデザイン。
「経営学×心理学×AI×オンライン」で、「全国どこでも」「戦略的」「最短」「幸せ結婚」が可能な婚活エージェント(結婚相談所)「SMART BRIDAL」です。

今回は世界的にも認められている心理学的角度から、精神的に辛い時の抜け出し方10個についてお話します。前半と後半に分けて解説しており、こちらは前半です。セキララゼクシィの私が監修した記事について詳しく解説した内容となります。少し専門的な話ですので、ゼクシィの記事(https://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20220113)と併せてご覧ください。

前提

人の幸せは良好な人間関係から作られると言われています。健康的な人間関係を作ることで、孤独さから解放され、自分自身の存在価値の再認識・自己肯定感の向上に繋がることで辛いことがあっても乗り越えたり、辛さの認識を弱めていくことが出来ます。

自分が辛いという気持ちである事を認める

【方法】「辛い」「大変」「苦しい」自分の気持ちに素直になり、自分自身の気持ちに蓋をせずそのまま素直に認める
⇒自分は辛くない、気合でなんとか乗り換えられると言うかたがいますが、実はこれは心理学的には良くありません。自己防衛本能が働く事により、全てのショックを認識せずに平穏に平然とやり過ごすことが出来ますが、それによる弊害として自分が苦しいことや、自分自身に責任があるという事を回避するようになるからです。人や環境、偶然そうだった、運が悪かっただけと事実に蓋をする事で現実逃避をし、根本解決が出来ずに延々と辛いことを繰り返すことになります。
アルコール依存症の自助グループ(海外のAA(Alcoholics Anonymous)・アルコホーリクス・アノニマス)では、自分の体験を「私はーー。私はアルコール依存症です」という言葉から話し、自分はアルコール依存症である事を認めることから始まる。これは、自分とその現実を認め、苦しいからどうにかしたい。という心の声を認めて改善していくことにも繋がっています。

出来る事、出来ない事を認め、出来ない事は人に素直に助けを求める。

【方法】一切の利害関係のない第三者、専門家、周囲の人に助けを求めたり、自分だけの力で完結せずに、信頼できる書籍などから学んだりする
「自分はいつでもこの苦しみから抜け出せる」という考えは、自分に対する否認でしかなく、辛さを増幅させる事にも繋がります。依存症など、辛いことからの回復のために有効とされている「12ステッププログラム」は、自分がその依存しているものに対して自分の力で太刀打ちできず、自分はその前では無力であると認めることが必要となっていて、出来ること出来ない事を自分で明確にして認めることが基本方針となっています。出来ることはすぐするべきですが、出来ない事は出来ないと人の力を借りて、辛さから抜け出す事をしましょう。
客観的な視点を持つ第三者(出来れは専門家)の力を借りることで悩みや秘密などの苦しみは外に出すだけで軽くなり、人に話しても大丈夫だったという安心感から行動への自信に繋がります。また孤独や孤立感から救われ、抜け出すことが出来るとされています。辛さや悩み、秘密を抱えれば抱えるほど自分の周りに心理的な防御壁を作り、孤独になり、更に辛さという悪循環を生み出すことになります。

失敗や辛くなる時のパターンや、思考の癖を見つけ出す

【方法】行動パターンを紙に書いて貼ったり、PC画面の付箋機能を使うなどし、常に自分の目に入る場所に置き、「このパターンだ、いつもの癖だ」と気付いたら、違う行動パターンをする。
⇒これにより無意識に行っている行動パターンを意識化し、更に本当の原因を探って心理状態や行動をコントロールすることが可能となります。
共依存、ロマンス依存症、回避依存症、セックス依存症といった、無意識のうちに陥る様々な依存症だけでなく、転職をしても続かなかったり、友人と長い良好な関係を作れなかったり、物事が順調に進んでいると急に不安になったりと、失敗する癖が無意識についていることが多いです。この無意識のうちについた行動パターンや、その時の自分の思考の癖をしっかり知ることにより、辛さの要因を回避したり、抜け出す事が出来る様になります。

無意識の中に抑圧された欲求が何かを知り、自分がなぜそれをしてしまうのかメカニズムを知る

【方法】なぜ、自分がそれをしてしまうか。そういう思考を持ってしまうかを「なぜ」「どうして」など、自分に質問を投げて書き出していく
⇒「これをしたら失敗する。辛い思いをする」と知っていても、ついつい、自分がそれに引きずられることがあります。これは不安や孤独、自己嫌悪、虚しさ、自己無価値感、自分にとって慣れて心地よいパターン、誰かから必要とされたい欲求、注目を浴びたい欲求などが深層心理にあり、それに気付かないと無意識のうちにその欲求に引っ張られてしまい、自ら不幸のループを繰り返してしまうのです。アルコール依存症は「お酒が好きではなく、その環境から目を背けたいだけ」など、そのものでなく裏に隠された深層心理をしっかり見つけないと、それを解決する術もなくなってしまいます。

自分を正しく愛する、正しい自己愛を持つ

【方法1】ひとつの事や目の前のその事象に集中することなく、他へも意識を向ける(婚活や仕事に集中している人ならスポーツするなど)
【方法2】自分を否定したくなった時は、それに対して反論をする。いわゆる「カウンタリング」という手法も有効。例えば、何かミスした時に「やっぱり自分はダメ人間」と思ったら「ミスは誰でもするので、次回、心掛ければいい」と自分に反論をする

⇒「相手の為に尽くすことで、相手を自分から離れないようにする」「愛される資格を得る為には特別な事をしなければならない」「自分だけが我慢すればいいのだ」「自分が○○しなければならない」など、自己愛が欠如しているため、相手に正しく接することが出来なかったり、自分自身の幸福が自分で許せなくなることから、自ら不幸な方へと動いてしまい、せっかく掴んだビジネスや対人関係のチャンスを手放したり、相手に自分を不快にされる様な動きをしたり、相手が自分から去ったり自分を裏切らせる行為をする様なことをしてしまい、結果として「だから自分はうまく行かない」とその不幸に安心をしてしままうのです。条件付きの自己愛、あきらめ、過度のナルシシズムの様な偏った自己愛となると、辛い結果を自ら引き起こす行動をとって、自分で自分を不幸にしていってしまいます。

以上が、精神的に辛い時の抜け出し方10個についての前半5個でした。

詳細はこちらのYouTubeでも話していますので、ぜひ、こちらも併せてご覧ください。

精神的に辛い 婚活

次に幸せになるのはあなたです!!

婚活で相談があれば、いつでもご連絡ください^^

 

また、YouTubeでは他にも有益な情報を流しています。
宜しければこちらもぜひ、ご覧いただき、チャンネル登録をお願いします^^

YouTube 60日で結婚を目指すチャンネル「恋愛行動心理学」はこちら

 

公式LINE & 大人気婚活パーティーのご案内

毎週のように、全国どこからでも参加できるオンラインの婚活パーティーを開催しています。

・完全招待制
・身元保証
・マッチングしやすい少人数制
・マッチングした後、他の婚活パーティーと違って、しっかりフォロー

登録特典にモテる「LINEの婚活術」をご用意しています^^
お友達登録はこちら
         ↓ ↓
LINE

婚活で相談があれば、いつでもご連絡ください^^
周りで、結婚を通して幸せになって欲しい方がいらしたら、ぜひ、ご紹介ください^^
お問合せはこちらのSMART BRIDAL までどうぞ